DSC_4452.JPG
DSC_4453.JPG
BP-1 
​ボトム パイプ no.1
​底釣り専用
ArataBp-1.jpg

徹底的な「軽量ボディー」Arataが目指すへらウキで、素材乾燥は3段階。カットした素材を乾燥材を入れた容器に詰めて乾燥。これを3工程繰り返す。ボディー整形した後に”表皮を剥ぐ”。この作業でせっかく絞ったボディーにロスが出る。「思い切って捨てないと結果的に狂わないボディーが出来ないんです。」とArataは話す。

塗装を被せたらボディーに曲がりが出る物も有る。「これも廃棄です。全部を製品にしようは、購入者に申し訳が立ちませんから。」

​上げの強いウキの特徴は、オモリからウキまでが「程よいテンション」で保たれていると言う事です。保たれている事が”感度・動く”と言う事なのです。※17号で21尺天天を基本にしています。​​

DSC_4454.JPG
​トップの色が上手に映らない・・・現物は凄く見えます。

ボディー径/ 5.3mm

足/ 竹足  1.93mmφ(ゴム管部)

トップ/ パイプ 細  内径0.6mm 外径0.8mmφ

ボデイー素材/ ほうき

​価格/ ¥6.200-(税込)

※21尺以上の18.5号、20号は素材取れ次第のオーダーメイドになります。(¥7.000-)