検索
  • おいちゃん

首の長さを考える

新年1発目は、真面目な釣具の話し(笑)


素材を仕入れて「塗りや加工」に出しているが

最近やたらに首(支柱)の長い素材が多い。

以前はこんなに長くなかった。

オイちゃんの処は前から

「ノーマルネック」と「ショートネック」に分けて販売していたが

ノーマルの素材自体が長すぎると思う・・・

紅溜塗りの長い首でも、2cmカットしてインローを作っている。



首が長いと屈まずにハリを外せるが

魚をすくった玉枠を載せる動作がキツクなる。

スノコをひけば高座になるが、竿掛け万力の手元が低くなる。


ようするに、「自分に合った玉置枠の高さ」を選ぶことも必要ですね。

222回の閲覧