DSC_4142.JPG
DSC_4145.JPG
AP-1 
浅ダナパイプーno.1
​浅ダナ基本モデル:両ダンゴ~暖期のセット用
arata-AP-.jpg

こだわりは「サイズに対応した適応オモリ負荷」です。そしてフットワークよく魚の動きを伝えるウキ自重の軽さ。さらには1番欠かせない視認性。ボディ塗料としては業界初となる特殊塗料を採用し、表面張力が極めて起きにくく更に軽い。お手に取り「ウキ自体の軽さ」を体験して下さい。「はね以外の素材は、重く鈍い」これを覆したのが「Arata」です。

ボディー径/ 5.8mm

足/ カーボン 0.8mm

トップ/ 内径0.9 先端1mm→元1.34~1.4mm統一

ボデイー素材/ ほうき

 

中立的なウキと言うことにとことん拘りました。程よいナジミ、程よいエサの耐え...。そして見合ったオモリ負荷。

通常、トップ先端の浮力を補うために、スローテーパーやストレートトップを採用するのが一般的ですが

「Arata」ではトップ先端の処理にも拘りました。ウキ自体の軽量化にとことん拘っていますので、アタリとサワリの明確さは秀逸です。